【簡単作り方】タイツを切るだけ!耳が痛くならない手作りマスク★

ものづくり

こんにちは。
ママんちゅです^^*

 

新型コロナウイルスの影響で日本ではマスク不足が深刻ですね…

今回罹患された皆さまには心よりお見舞いを申し上げたいと思います。

 

学校の休校も決定し、テレビで子供達が手作りマスクをつけて長時間過ごしている様子なども目にして、耳が痛くなってしまうのではと心配になりました。

 

耳が痛くならないマスクが簡単に作れたらいいのに…などとあれこれ考えていて思いついたのが
タイツを切るだけ★耳が痛くならない簡単マスク」です^^*

 

花粉症の時期でもあり、マスクがないと辛いですものね(涙

 

ツイッターで紹介をしてみたところ、簡単◎肌触りよし◎と好評いただけたようなので、こちらのブログにも簡単に作り方をご紹介してみます!

外出禁止で退屈な人は、こちらも読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

タイツを切るだけ★耳が痛くならない簡単マスクを作ろう!

PR

おすすめの理由・ポイント

*簡単

*耳が痛くならない

*洗ってなんども使える

*作る時のコツでサイズ調整可能

*肌触り良し

作り方(動画版)

まずは簡単な流れを動画でどうぞ★

タイツを切るだけ★耳が痛くならないマスク(簡単手作りマスクの作り方)

作り方(詳細説明)

80デニール程度のタイツを用意

今の時期100円ショップにも売っていますし、いろいろなところで手に入ると思います。

女性の方はご自宅に眠っているものもあるかもしれませんね^^

黒じゃなくて、色ものや柄タイツでもかわいいかもしれません。

25〜30cm幅程度に切り出す

↑図のように、タイツの足の部分を25〜30cm程度切り出します。
※最初は長めにとっておくと後から調節しやすいかと思います。

切り出す位置はタイツの種類やサイズ感にもよりますし、ご自身の顔のサイズもあるので、小さめが良い方は足先寄り、大きめに作りたい方は太もも寄りの位置を切り出すと良いでしょう。

私の持っているタイツと自分の顔のサイズですと、ふくらはぎの下部分あたりを切り出すのがちょうど良く感じました!

耳紐部分を作る

↑図のように左右両端を片面だけ5cm程度切りとってください。

↑切り取った後の残した部分の真ん中あたりに直径3〜4cm程度の穴をあけます。
※最初は小さめにあけて、何度か試しにつけてみながら穴を広げていくとうまくいきます!

ポケット部分にフィルターを挟んで、できあがり♪

ポケットになった部分に、私はティッシュを薄くして挟んでみました。
※最初に2枚重ねのまま折って挟んだら少し苦しく感じたので1枚にして薄くしました。
 ご自身で快適になるように調整してみてくださいね。

PM2.5対応のエアコンフィルターなどを切って差し込んでも効果が抜群になりそうですね!

これで、できあがりです^^*

PR

さいごに

いかがでしょうか?

タイツとハサミさえあれば、とっても簡単に作れますので、是非試してみてくださいね。

 

いろいろと、不安や制限も広がり、せっかくの春に少し暗い空気が流れてしまっていることは残念ではありますが、こんな時こそ、皆で知恵を出し合って、楽しく明るく環境に負けない空気を作っていければと思うのです。

世界が一つになるチャンスだったりして★

 

笑う門には福来る^^*

 

また楽しいアイデアが思いつきましたらブログやツイッターなどでご紹介していきたいと思いますので是非フォローよろしくお願いいたします!

【ブログランキング】
宜しければポチっ👇と応援お願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

タイトルとURLをコピーしました