【最新】0歳の赤ちゃんとディズニー☆10アトラクション以上楽しめる大満足の1日に!娘の様子も交えてご紹介。

お出かけ

こんにちは。
ママんちゅです^^*

 

前回は「0歳児とディズニーを楽しむための事前準備」について記事を書きました。

 

事前準備の甲斐あって、当日は10アトラクション以上を一緒に楽しむという、大満足の1日を過ごすことができました。

 

そこで今回は、実際に娘んちゅと一緒にどんな1日を過ごしたのか、娘の様子も交えて具体的にご紹介したいと思います!

 

要点だけおさえたい方は目次の「教訓まとめ」をご覧くださいね。

スポンサーリンク
  1. 効率的なスケジュールで☆
    1. 8:30 自宅出発 通勤ラッシュに注意
    2. 9:00 レストラン事前予約 プライオリティシーティングのサービスを
    3. 9:45 到着・入園 まずはファストパス!
    4. 10:10 ベビーカーレンタル、デビューシール 準備完了!
    5. 10:30まで お散歩、オジんちゅ20年ぶりのディズニー
    6. 10:30 パレード鑑賞 ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
    7. 10:45 ミッキーのフィルハーマジック
    8. 11:00 イッツ・ア・スモールワールド 回想にふけるオジんちゅ
    9. 11:15 トゥーンタウン散歩 娘んちゅにはちょっと早かったかな
    10. 11:30 昼食 クリスタルパレス・レストランビュッフェが素晴らしい!
    11. 13:00 ビッグサンダーマウンテン 大人が楽しむアトラクション
    12. 13:45 カントリーベアー・シアター かわいい動物たちに癒されて
    13. 14:30 魅惑のチキルーム クリスマスだけどスティッチと一緒に気分は南国♪
    14. 15:00 ジャングルクルーズ 娘んちゅは水面に夢中
    15. 15:15 おやつ休憩 ポップコーンはやっぱりキャラメル☆
    16. 15:30 トムソーヤ島いかだ 夕焼けの時間帯がおすすめ
    17. 16:30 バズ・ライトイヤーのアストロブラスター パパんちゅが高得点!
    18. 17:00 スティッチエンカウンター スティッチの会話力に脱帽
    19. 17:20 お土産屋めぐり トイ・ステーションで満足
    20. 17:40 軽い夕食 プラズマ・レイズ・ダイナー 食事と合わせて大仕事が…
    21. 19:00 ホーンテッドマンション 娘んちゅは怖がった…!?
    22. 19:40 エレクトリカルパレード これぞ夢の国…
    23. 20:20 ジャングル・カーニバル 丸太投げは落ち着いて
    24. 20:45 花火 まさかのギャン泣き娘んちゅ
    25. 20:50 カリブの海賊 締めにふさわしい満足感
    26. 21:20 帰宅 たくさん遊んでスヤスヤと
  2. 教訓まとめ
  3. さいごに

効率的なスケジュールで☆

当日はクリスマス前の金曜日。平日なこともあり、かなり空いていました。

メンバーは
ママんちゅ、パパんちゅ、娘んちゅ、オジんちゅ(私の弟)の4人で。

事前準備の記事でもご紹介した、ファストパス・レストラン予約(プライオリティシーティング)・交代利用・待ち時間アプリなどを駆使したことにより、ほとんど待ち時間なしで効率よく各アトラクションを周ることができました!

是非参考になさってくださいね。

8:30 自宅出発 通勤ラッシュに注意

パパんちゅに有給をとってもらい平日にしたため、ちょうど通勤ラッシュに!ディズニー内のことばかり考えてすっかり抜けていた…(汗

抱っこ紐で空いた電車を狙って、なんとか大丈夫でしたが、通勤ラッシュに巻き込まれそうな場所にお住いの場合は前日からどこか近くに泊まっておくか、だいぶ早めに出発してしまうか、どちらかが良いかもしれませんね。

学んだ教訓。

通勤ラッシュには注意すべし。前乗りもしくは時間をズラすがおすすめ。
・電車移動ではベビーカーが邪魔になるので、ベビーカーレンタルを選択して大正解。

9:00 レストラン事前予約 プライオリティシーティングのサービスを

レストランの当日予約(プライオリティシーティング)開始時間です。

事前にダウンロードしてあるアプリを9時前に立ち上げておき、9時に当日予約のページが開いた瞬間に、予約を開始しました。

事前予約できるレストランは下記の4店です。

クリスタルパレス・レストラン
れすとらん北斎
ブルーバイユー・レストラン
イーストサイド・カフェ

ブッフェスタイルで、子連れでも気兼ねなく利用できそうな雰囲気だったのでクリスタルパレスを11:30で予約しました。

学んだ教訓。

・レストランは、前日までの予約ができなくても、当日予約9時~を狙えば問題なく予約できる!

9:45 到着・入園 まずはファストパス!

事前にチケットを購入しているので、そのまま入場口で荷物検査をしてもらいスムーズに入園。

入園したら、真っ先にアプリを開いてファストパス取得を!

ジェットコースター系のどれかに絶対に乗りたいと思っていたので、今回はビッグサンダーマウンテンを取得。

この時、レストランの予約時間と被らないように注意をしました。

アプリだと、この注意喚起までしてくれるのでかなり親切!

学んだ教訓。

・パークへ入場したらまず行うことはアプリでファストパスの取得。
・ファストパスの取得は絶対にアプリが便利(他予定とのバッティングも注意喚起してくれる)

10:10 ベビーカーレンタル、デビューシール 準備完了!

入り口入ってすぐ右側にあるベビーカーレンタル場でベビーカーをレンタルしました。

私がファストパスを取得している間に、パパんちゅが、ベビーカーをゲットし、ベビーカーの使い方を教わって、娘んちゅをベビーカーに乗せ、カゴに荷物を詰め込んで…

同じ受付で娘んちゅが初ディズニーであることを伝えて
「デビューシール」に名前をかいてもらい、
それを娘んちゅの上着に貼って…

さぁ!ディズニーを楽しむ準備が完了です!

学んだ教訓。

・ファストパス取得をしている間に他の人がベビーカーレンタルをすることで少しでも時短に。

10:30まで お散歩、オジんちゅ20年ぶりのディズニー

実は今回一緒に行くことになったオジんちゅは、ディズニーに来るのが約20年ぶりだそう(笑

小さい頃とっても大きく見えていたものが意外に小さいことが面白いと感じてしみじみしていました。

「娘んちゅも今は全てが大きく見えているのかもねぇ。」

そんなことを話しながら、まずはパークの雰囲気をゆったりと楽しみました。

娘んちゅは、場所見知りを発動して怪訝そうな顔。
そんな様子に構わず様々なかぶりものをかぶせて「かわいい〜」と満足気に写真を撮る大人たち(笑

10:30 パレード鑑賞 ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

昼のパレードは予定に組み込んでいなかったのですが
ちょうど近くで始まったので遠目から少しだけ鑑賞しました。

ディズニー・クリスマス・ストーリーズというクリスマス仕様のパレードでした。

ダンサーさん方のはじけるスマイル!
ノリノリの音楽と共に皆に手を振るキャラクター達!

少し眺めただけでしたが、ディズニーに来た高揚感を十分に増してくれました。

10:45 ミッキーのフィルハーマジック

いよいよ一つ目のアトラクション。ミッキーのフィルハーマジック

ショーに人が集まっていたせいか、全く並ぶことなく入れました。

3Dメガネをかけて楽しむシアター型のアトラクションです。

メガネは最初大人分だけとったのですが、娘んちゅにかけさせてみたら全く嫌がらなかったので、せっかくだからと娘んちゅ分のメガネももらって、劇場内へ。

ディズニーの代表であるミッキーと私の好きなドナルドが可愛く活躍するストーリー。3Dの映像と共に風が吹いたり、水しぶきが出たり♪
そして、最後の演出が、私はとーってもお気に入りなんです!

まだ見たことのない方は是非楽しみにしてみてくださいね^^

初のアトラクション。
少し薄暗い劇場の中でいっちょまえに3Dメガネをかけ、私の膝上に座る娘んちゅ。かわいい(笑

終始真剣な面持ちではありましたが、ちゃんと3D映像に見入っていましたよ。

ちょっとまだ場見知り継続だったかな?

11:00 イッツ・ア・スモールワールド 回想にふけるオジんちゅ

「せ〜かい〜はま〜るい♪ただひ〜と〜つ♪」

イッツ・ア・スモールワールド
これこそディズニーの醍醐味!とワクワクしながら入場。

実は、一番ワクワクしていたのは、オジんちゅだったかもしれません。
「これは覚えている!」と小学生時代の記憶にアクセスしていました(笑

こちらもほとんど並ばずに入場完了。
なじみの音楽に包まれながら、今回も娘んちゅはお膝の上です。

まだ少し警戒心を残した無表情ながらも、可愛いお人形たちがたくさんのキラキラした世界を興味津々な様子で、キョロキョロと見入っていましたよ。

だんだんディズニーの空気感に慣れてきてくれたかしら^^

11:15 トゥーンタウン散歩 娘んちゅにはちょっと早かったかな

レストランの予約時間まで少し時間があったので、近くのトゥーンタウンをお散歩しました。お天気が良くて実に気持ちが良い!

トゥーンタウン内は、歩けるようになった小さな子供たちが可愛いオブジェがたくさん並ぶ中でワイワイと楽しんでいる場所。活気に溢れていました。

娘んちゅがもう少し大きくなったら遊ばせたいな、と思いながらの楽しいお散歩時間でした。

11:30 昼食 クリスタルパレス・レストランビュッフェが素晴らしい!

さてここで、一休み。クリスタルパレス・レストランへ。
朝一でプライオリティシーティングのサービスを利用して予約を済ませていたので、レストランへ着くとすぐに席へ案内してもらえました。
予約をしていない人は外に並んでいたので、予約して良かった!

ベビーチェアがベルトなしのものだったので、そちらは使わずに長椅子に一パパんちゅと挟んで座りました。
ビュッフェスタイルなので、お腹の空き具合に合わせて調整できるのと、何よりいくらでも食べてOKというワクワク感が最高ですね。

デザートがとっても可愛かったので、食事を抑えめにしてデザートをたっぷり楽しみました♪

見てください。この、ワクワク感あふれるラインナップ!

そして、ここで娘んちゅにも離乳食とミルクをあげ、オムツを変えて、しっかりと午後への備えを!

90分間の時間制でしたが、ビッグサンダーマウンテンのファストパスの時間が迫っていたのでちょっと早めに出ました。
90分あれば十分と感じましたよ。

学んだ教訓。

・赤ちゃん連れの場合、昼食時間は事前予約をし、体制を整えるためにたっぷりめに時間をとるとよし。

13:00 ビッグサンダーマウンテン 大人が楽しむアトラクション

さて、ここで大人が楽しむためのアトラクションを一つ。
ビッグサンダーマウンテンへ!

娘んちゅは交互に面倒を見てもらいながらお留守番です。

入り口のキャストに「交代利用」をしたい旨を申し出ると、人数確認と共にカードを渡されて、最初に乗る人と後に乗る人の確認をされました。

私たちは娘んちゅを覗いて3人だったので、本来であれば2:1に別れなければならないのですが、キャストさんの計らいで、どなたか2回乗っていいですよ、ということに!

私とパパんちゅ、私とオジんちゅの2回で。
私が2回乗る事になりました。ラッキー(笑

ファストパスを取得していたので、こちらもほぼ並ばずに入ることができました。いつも長時間並んで乗っていた記憶があったのでびっくりしました。

ビックサンダーマウンテンの醍醐味は、ガタンガタンとゆっくり登っていき「あ〜落ちる、落ちるぅ〜」とビビらせておきながら・・・
大して落ちな〜いというフェイントが3回くらいあるところでしょうか。

忘れっぽい私は、毎回同じようにそのフェイントに騙されて、今回ももちろん忘れており、思い切り上り坂シーンでビビった後に「あれ?」と言っていたのでした(笑
記憶力の良いパパんちゅに「そう、これあんまり落ちないやつ」と笑われました。

オジんちゅは純粋に「結構スリル満点だった」と言っていました。
20年ぶりのジェットコースターならそうでしょう(笑

娘んちゅは外で交代で遊んでもらい、大人たちは思い切りアトラクションを楽しんで、と大満足でしたよ。

あえて反省点をあげるとしたら、ビュッフェでたらくふ食べたデザートが出てこないか心配だった、ということくらいでしょうか(笑

学んだ教訓。

・昼食後、満腹時に乗るアトラクションの種類は考慮すべし。

13:45 カントリーベアー・シアター かわいい動物たちに癒されて

私がとっても好きな、かわいいクマと動物たちの歌のショー。
カントリーベアー・シアター
ミッキーのフィルハーマジックと同じく、シアター型のアトラクションです。

クリスマスバージョンでクリスマスソングがたくさん流れて、さらにテンションアップ♪

娘んちゅもここにきてだんだんとディズニー慣れしてきたのか、身を乗り出し気味で、人形が現れた方向に顔を向けて見入っていました。

次来る頃にはきっとノリノリで踊りながらこのショーを見るんだろうな、と楽しみに思いながらショーを満喫しました。

とってもかわいいのでおすすめのアトラクションです!

14:30 魅惑のチキルーム クリスマスだけどスティッチと一緒に気分は南国♪

こちらもシアター型のアトラクション。
魅惑のチキルーム”スティッチプレゼンツアロハ・エ・コモ・マイ”
クリスマスシーズンでも、変わらず南国の雰囲気が味わえます。

ちょっと暗くなったり雷の音も鳴るので大丈夫かな?と少し心配していましたが、
全く問題ありませんでした。

お部屋の柱まで歌い出す楽しい空間を、存分に見渡して楽しんでくれていました。

15:00 ジャングルクルーズ 娘んちゅは水面に夢中

こちらも、毎回ディズニーに来ると楽しみにしているアトラクションの一つ。
ジャングルクルーズ”ワイルドライフ・エクスペディション”

ゆかいな船長さんと共にボートに乗ってジャングル内を進みます。

パパんちゅと私で挟んで椅子に座らせてあげました。

船長のお姉さんは茂みの中に現れる動物達を紹介してくれて、大人達は皆それに目をやるのですが、娘んちゅはマイペースに川の水面を凝視…

ほら!あそこ!ぞうさんいるよ!と指差しても見向きもせず(笑

わかる、水が揺れる様子、とっても綺麗だよね^^

自由に過ごさせてあげました。

15:15 おやつ休憩 ポップコーンはやっぱりキャラメル☆

順調にアトラクションを乗り継いだのでここで少々一休みを。
キャラメルポップコーンとテリヤキチキンレッグを買いのんびりと歩き、次のアトラクションへ向かいました。

15:30 トムソーヤ島いかだ 夕焼けの時間帯がおすすめ

トムソーヤ島に移動できるアトラクション。
トムソーヤ島いかだ

ここは、今回が初めてでした。いかだに乗ってトムソーヤ島というところに運ばれます。

いかだに乗ったあたりで少し眠そうにしていた娘んちゅは、トムソーヤ島に到着した途端
パタッとスイッチがきれたように寝始めました(笑

いつも家では昼前後にがっつりお昼寝をするのに、今日はきっと次々に新しいことが起きるので
寝るタイミングを失っていたのでしょう。

パパんちゅと私で交互に抱っこしながらトムソーヤ島をお散歩しました。

吊り橋を渡ってみたり、洞窟探検をして「お〜すごい!」と娘んちゅの代わりにオジんちゅが満喫。よかったよかった^^

このいかだは日没までの運行で、この日は 行き15:45 帰り16:00 でした。

予定に組み込む時は前半に組み込んだ方が良いですね。

帰りのボートに乗る頃は夕焼け空が綺麗でふんわり風が吹いていて、とても気持ちよかったです。

娘んちゅも帰りのボートに乗るちょっと前に起床^^

学んだ教訓。

・赤ちゃんが眠くなるタイミングを見計らって大人側が楽しむ計画を立てるとよし。

16:30 バズ・ライトイヤーのアストロブラスター パパんちゅが高得点!

パパんちゅが好きなシューティングタイプのアトラクション。
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

こちらもファストパスを取得していたのですぐに入場できました!

光線銃でZの文字を打って点数を競います。

こちらは、交代利用で乗ろうと思っていたのですが、
キャストの方に娘んちゅも一緒に乗れると教えてもらったので、一緒に乗ることに!

毎回パパんちゅと点数を競い負けているので今回こそ勝とうとはりきっていたのですが…
娘んちゅ、お膝の上で…邪魔しないでね。笑

かなり真剣に頑張りましたが、結果。

ママんちゅ 2万点代

オジんちゅ 1万点代(笑

パパんちゅ

・・・7万点代!!

格が違いました。

ちなみに、娘んちゅはおとなしーく座って全く邪魔しなかったので、負けたのは娘んちゅのせいではないですね。

次こそは!!

17:00 スティッチエンカウンター スティッチの会話力に脱帽

こちらは、キャラクターとおしゃべりをするシアター型のような体験型のようなアトラクション。
スティッチ・エンカウンター

元気いっぱいのスティッチが面白おかしく、会話を繰り広げます。お客さんに絡んだり、ツッコミを入れたり、その会話の内容が本当にセンスの塊!

観客一同大爆笑です。

ただし、ターゲットにされると画面に写って観客全員に晒されるので恥ずかしい(笑

後ろの方に大人しく座って、ケラケラ笑って過ごしました。

娘んちゅが喋れるようになったら、頑張って前の方に座って会話させてあげようかな!

17:20 お土産屋めぐり トイ・ステーションで満足

時間が遅くなるに連れてどんどんお土産ショップが混み合うので、少し早い段階でお土産ショップをうろうろしました。

トイ・ステーションという店舗を見ました。パーク内で一番大きなショップだそうです。

17:40 軽い夕食 プラズマ・レイズ・ダイナー 食事と合わせて大仕事が…

たくさん歩いたので、小休憩も兼ねて少し早めの夕食タイム。
プラズマ・レイズ・ダイナーへ。

テラスも含めると席数がすごく多いからか、空席がたくさんありました。
当日そこまで寒くなく厚着もしていたので、テラス席で問題ありませんでした。

ポップコーンなどを食べて少しお腹は満たされていたので、私はポテトだけ。
パパんちゅはがっつり夕飯を食べていました。

1時間半弱の滞在だったかな。

ちなみに、私がこの時間にメインで行ったことは、夕飯ではなく…
娘んちゅの爆弾処理でした(笑

のんびりご飯をしていたら、なんだか娘んちゅから香ばしい臭いがしてきたので、ちょっとオムツ変えてくる〜とオムツ替えグッズを持ってトイレへ。

店舗内のトイレにもオムツ替えシートがあったので、そこで広げてみたら…
ひぃい〜!!!(汗

娘んちゅはお腹あたりまでう◯ちまみれでした。
今日していないな〜と思ってはいたけど、どうしてこんなに一気に出したんだい(涙

3枚重ねでお洋服を着せていて、一番外側のは厚い生地だったので外まで浸透していなかったのですが、中2枚はアウトでした。

おしりふきを大量に使って拭き取り、お洋服も全取り換え!
せっかくデイジーちゃんコーデだったのにねぇ。
着替えを準備してきていて本当によかった。

アトラクションの最中でなく、ちょうど休憩時を選んで出してくれたのは、娘んちゅなりの配慮だったのかもしれません。

ありがとう。娘んちゅよ…

学んだ教訓。

・う○ち爆弾に備えて、着替えは必ず用意すべし。

19:00 ホーンテッドマンション 娘んちゅは怖がった…!?

娘んちゅの爆弾事件もあり、少々あわて気味に次のアトラクションへ。
ホーンテッドマンションです。

これは娘んちゅが怖がってしまうかしら…と迷ったのですが、オジんちゅが小さい頃乗って楽しかった!と、また過去の記憶にアクセスしながらワクワクした様子だったので乗ってみることに。

と、ここで一つ問題が発生しました。

ファストパスのアプリが起動しない…(汗
アプリが固まってしまい、トップ画面から先に進まないのです。
入り口でキャストの人に伝えましたが、何度も
「再起動してみてください」「必ず進むはずなので進むまで待ってください」と言われ
再起動もしたし、5分くらいまっても先に進まないから相談したのだけどと説明しても、
「この場所が人が多くて混線しているからかもしれないのでちょっと離れたとこでやってみてください」とあしらわれる始末。

ここで時間ロスするとエレクトリカルパレード始まっちゃうんだけど(イライラ

結局、パパんちゅのスマホでログインするか、など試してるうちになんとか動き始め入場ができました。
15分以上のロス…これはいたい…

ホーンテッドマンションのアトラクションはとっても楽しかったですよ!

昔より登場するおばけがPOPになっていたような…クリスマス特別バージョンだったからかな?

娘んちゅも全く怖がる様子はなく、キョロキョロと楽しんでくれていたので一安心。

学んだ教訓。

・一人のアプリが動かなくなっても、すぐに対処できるよう他の人もログインできる状態にしておくべし。

19:40 エレクトリカルパレード これぞ夢の国…

ホーンテッドマンションの入り口で時間をロスしたことにより、間近から娘んちゅに見せてあげたいと思っていたエレクトリカルパレードがすでに始まってしまっていました。

始まってしまうと、もうほとんどの場所で立ち止まって見ることを許されないのです。

少しでも見えるようにと娘んちゅをベビーカーから抱っこに変えて歩きましたが、人混みで、しかも誘導の人に立ち止まらず進んでください〜と言われるしで、ほとんど見れず…

きらびやかに点滅するイルミネーションと、その光に包まれ踊るキャラクター達、これぞ夢の国と呼ぶにふさわしい光景が、どんどん自分たちの横を通り過ぎていく…。

娘んちゅと一緒にこの光を見上げるのが一番の楽しみだったのに!!計画は完璧だったはずなのに!
さすがに泣きたい気分になりました。いい大人が(笑

なんとか追い払われない場所を見つけ、最後の5分くらいは少し近くで落ち着いて見られたから良かったことにします。

学んだ教訓。

・エレクトリカルパレード前は余裕をもったスケジューリングで確実に場所とりをすべし。

20:20 ジャングル・カーニバル 丸太投げは落ち着いて

さて、エレクトリカルパレードが終わり次のみどころは花火!とその前に。

まだ少し時間があったので、近くにジャングルカーニバルに入ってみることに。
景品がもらえるゲームがでできる場所です。

そこまで長い列ではなかったので軽く時間を潰せればと軽い気持ちで並んでみました。

ところが…まさかの本日一並んでる時間が長かった…(汗

そして並び初めて20分たってもまだ順番が回ってこない。
このままではエレクトリカルパレードに引き続き花火まで見れずに終わる…それだけは避けたい

花火開始3分前になってようやく順番が回ってきて、
さぁ、さっさと丸太投げて外に出よう!とレバーに手をかけると
店員さんがゲーム説明やコツなどを話し始める…ひぃ〜早く投げさせて〜

そして案の定丸太を投げ始めたところで花火の音が!!
大急ぎで丸太を投げ娘んちゅと外へ。

パパんちゅ、丸太投げは任せた!(笑

学んだ教訓。

・予定にない寄り道をする際は、優先順位の高い予定に影響がでないか見極めるべし。

20:45 花火 まさかのギャン泣き娘んちゅ

最初の数発は見逃したものの、なんとか花火が見れました。娘んちゅと二人で。
パパんちゅとオジんちゅはゆっくり丸太を投げていたようです(笑

初めての花火だね〜、と優しく話しかけたのに、なんと娘んちゅは花火を見て大泣き。
チキルームでもホーンテッドマンションでも泣かなかったのに、なぜ!

ベビーカーから出して抱っこしてあげたら泣き止みましたが、花火にはあまり興味がなさそう。あれ?

花火好きの私はなんとか花火を見ることができ大満足でしたが(笑

と、そこに「花火見れてよかったね〜」と
なんと、丸太投げの景品クッションをGETして現れるパパんちゅとオジんちゅ。

パパんちゅが丸太投げ1発目で成功したんだそうな。丸太投げに並んだ甲斐がありましたな!さすが!

娘んちゅは花火よりもクッションの方がずっと気に入ったようで、家で床にクッションを置いておくとよく頬ずりをしています。

パパんちゅの勝利!笑

学んだ教訓。

・丸太投げは、どんなに急いでいてもしっかりと狙いを定めればクッションをゲットできるなり。

20:50 カリブの海賊 締めにふさわしい満足感

花火が終わったら帰るつもりでしたが無性にもうひとアトラクション乗りたくなり、近くのアトラクションに乗ることに。選んだのはカリブの海賊

パパんちゅと私の間に娘んちゅをちょこんと座らせて乗りました。

暗い中を進んで行くのですが、他のアトラクションに比べて不気味な雰囲気が漂う大人向けアトラクションでした。娘んちゅは他のアトラクションと変わらず、キョロキョロして楽しんでいました。

世界観がとても良かったので、ラストアトラクションとしては大正解!
ディズニーを楽しみ尽くした満足感を得ることができました。

21:20 帰宅 たくさん遊んでスヤスヤと

娘んちゅ連れにしては、想定よりだいぶ時間が遅くなってしまいましたが、
とっても楽しい一日を過ごすことができたので、たまには良しとしましょう!

記念撮影をして、パークを出て駅の近くにあるお土産やを少しだけ覗いて帰宅しました。

帰りの電車は混雑していましたが、娘んちゅは私のお腹の抱っこ紐の中でスヤスヤ、ほとんど全部のアトラクションを楽しんでいましたから、きっと疲れたのでしょう。

初めてのディズニー、お疲れ様^^*

教訓まとめ

赤ちゃんとのディズニーを体験して得た教訓をまとめてみますね。

・通勤ラッシュには注意すべし。前乗りもしくは時間をズラすがおすすめ。
・電車移動ではベビーカーが邪魔になるので、ベビーカーレンタルを選択して大正解。
・レストランは、前日までの予約ができなくても、当日予約9時~を狙えば問題なく予約できる!
・パークへ入場したらまず行うことはアプリでファストパスの取得。
・ファストパスの取得は絶対にアプリが便利(他予定とのバッティングも注意喚起してくれる)
・ファストパス取得をしている間に他の人がベビーカーレンタルをすることで少しでも時短に。
・赤ちゃん連れの場合、昼食時間は事前予約をし、体制を整えるためにたっぷりめに時間をとるとよし。
・昼食後、満腹時に乗るアトラクションの種類は考慮すべし。
・赤ちゃんが眠くなるタイミングを見計らって大人側が楽しむ計画を立てるとよし。
・うち爆弾に備えて、着替えは必ず用意すべし。
・一人のアプリが動かなくなっても、すぐに対処できるよう他の人もログインできる状態にしておくべし。
・エレクトリカルパレード前は余裕をもったスケジューリングで確実に場所とりをすべし。
・予定にない寄り道をする際は、優先順位の高い予定に影響がでないか見極めるべし。
・丸太投げは、どんなに急いでいてもしっかりと狙いを定めればクッションをゲットできるなり。

さいごに

娘との初めてのディズニー、事前情報収集の甲斐あって、とっても楽しい一日を過ごすことができました。

 

以前パパんちゅと二人で行った時、何も調べずに行き、アトラクションには2個しか乗れず、ポップコーン巡りディズニーとなった日もありましたので、こんなにも違うのかと驚くばかりです。

 

みなさん、是非事前準備をしっかりとして、楽しいディズニーでの一日を過ごしてくださいね。^^*

 

【ブログランキング】
宜しければポチっ👇と応援お願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

タイトルとURLをコピーしました