マタニティ

マタニティ

流産した…勘違いで娘を殺しそうになってしまった日のお話

妊娠4ヶ月。大量の出血で流産と勘違いした私はやっと授かった娘を殺しそうになってしまっていました… 怖〜い体験から芽生えた母親としての自覚と、同じ状況に置かれた人に伝えたいこと。
マタニティ

これって妊娠の兆候?娘を授かった日のこと

赤ちゃん待ちの状態を続けて2年ほどの月日が流れ 意識するあまり全ての体調不良を妊娠と勘違いしていたほどの私。 でも実際のその日は、あまりにインパクトなく、ふいに訪れたのでした。 そんな、娘がお腹に宿った日のこと。その兆候などについて。
マタニティ

妊娠を待ち望む日々のあるある体験記

妊娠を待ち望むものの、なかなか授からないママが感じたこと体験したことをご紹介。体験してみないと分からない気持ちがたくさん…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました